6/6日目 静岡〜東京 (最終日)

  • 2017.08.16 Wednesday
  • 12:49

日本一周(2017福岡〜東京) 6/6日目〔8月4日〕

今日は最終日 予定では175キロ位

 

6日連続行動で心身ともに疲れている

今日で自転車旅も終わりとなるので、ホッとした気持ちと

あと少しで、今年の夏も終わりと寂しい気持ちもある

 

気合いが入らないというか、集中しできないというか....

こういう時って、事故に遭いやすいので

最後の最後まで気を引き締めていきましょう!

 

静岡から東京まで何通りもコースはあるのだろうが

そもそも道路事情を分かっていないので

NAVITIMEのお薦めルートを通ることにする

 

でも、静岡の清水から直ぐに山側の道路を案内するので

ちょっと疑いの目を向けながら、上り坂を漕いで行く

 

国道1号線〜国道52号線〜県道75,25号線〜国道469号線

富士サファリパーク近くを通って御殿場に

それから、国道246号線で東京までまっしぐら

 

東京に入って、この道路(246号)自転車通っていいの?って

思う区間が沢山あった

初めて通るので、頭の中に???をいっぱい付けながら

大型車に巻き込まれないように走る

怖い..............................

 

ようやく、ようやく世田谷区に入った

もうここまで来れば、到着したも同然

 

少し周りの景色というか、町並みの様子を見ながら進むことに

渋谷、原宿 やっぱり人が多くて賑やか、とても活気を感じる

若者が東京に憧れる気持ちが分かる

 

そして、午後4時ころ終着場所の靖国神社に到着 終わった

2年前のような達成感は感じないが、ホッとした気持ちが大きい

 

IMG_0445.jpg

 

合計走行距離:1259.73キロ

1日平均:約210キロ

 

6静岡〜東京.png

 

 

本日の宿泊先は、息子の部屋に泊まることに

夕食は、息子と一緒に新宿伊勢丹本館店の「分けとく山」

今夜ばかりは、贅沢にコース料理を頂くことに

アワビの茶碗蒸し、スッポン炊き込みなど

一品、一品 疲れた身体に染み込んでいくよう....

大変美味でした 息子と酌み交わす日本酒も美味しかった

 

IMG_0464.jpg

 

翌日は、新幹線で東京駅から北九州まで帰省することに

東京駅って人がごった返しているのかと思いきや

正面は、人がまばらなので、自転車を輪行袋に収める作業も

人に迷惑をかけることはない

 

IMG_0471.jpg

 

荷物を最小限にしているつもりでも

いざ、まとめてみると大荷物

この荷物を持って、構内を移動するのは一苦労

 

 

IMG_0478.jpg

 

新幹線の中では、各車両の最後列座席のスペースに

自転車の入った輪行袋を置けるので、ここを利用させて貰う

 

【輪行袋の縦型・横型について】

今回使っている「縦型の輪行袋」であれば、横2列の座席の後ろでも通路に

はみ出さないので、邪魔にならない

 

また、座席のリクライニング機能も支障なくスライドできるので、

スペースの前に座っている乗客に迷惑をかけることはない

 

指定席で最後列を予約して、自分がそこに座れば

自転車の様子も確認できるので、ベストな状態だ

 

でも、必ず自分が最後列(スペース前)の座席を確保できる

状態ではないと思うので、最後列に近い座席を確保して

時々、輪行袋の様子がチラ見できる状態あればベターである

指定席でも、なかなか最後列って確保できないんだよね

 

以前使っていた横型の輪行袋であれば、

横3列の座席の後ろじゃないとスペースに収まりきらない

通路にはみ出してしまい、車内販売用の車両が通過できないので注意が必要だった

 

それと、自転車を縦型にまとめた方が安定感がある

横型は、ヒモで縛ってもぐらぐらでよく倒れていたが

縦型にしてみると、予想外に安定してる

 

IMG_0479.jpg

 

新幹線の長旅も一日12時間以上の自転車旅に比べれば

超楽ちん

疲れた身体の休養と思えば、何時間でもへっちゃら

 

無事、北九州に到着した

腹減った〜

 

では

5/6日目 岐阜〜静岡

  • 2017.08.13 Sunday
  • 15:34

日本一周(2017福岡〜東京) 5/6日目〔8月3日〕

 

残り2日

少し疲れが出てきた 脚も筋肉痛がある

出発前に、坂道トレーニングを重ねてきたけど

やっぱり、筋肉痛になるんだな....

 

天気予報によると、本州でも台風5号の影響があるらしく

太平洋側は東よりの風が吹くとのこと

 

風が吹くと、風コンのお陰で涼しいけど

疲れた身体には、キツいんだよね〜

 

岐阜を出発して、名古屋方面に向かう

恥ずかしながら、この歳にして、初めて

滋賀・岐阜・愛知・静岡を訪れることとなった

新幹線で通過したことはあるが、自分の脚で通過するのは初めて

 

岐阜の印象は、県庁所在地の割には案外中規模都市といった印象

代わって名古屋は、大都市も大都市でごちゃごちゃしてない印象

一つ一つが大きい お城、ビル、道路

 

特に、道路の車線の多さに驚いた片側3〜5車線あって、自転車でも走りやすい

でも、大都市が故に信号機が多く何回左脚のクリートを外したことか

なかなか、先に進めなかった

 

名古屋を過ぎて、しばらく進んでいると桶狭間との標識が見えた

えっどこどこ

ここが歴史を変えた舞台か....

もっと急峻な谷間にあるものかと思ったが、意外に開けた場所にあった

 

IMG_0418.jpg

 

IMG_0408.jpg

 

IMG_0413.jpg

 

静岡県浜松市に入って海岸に出ると

台風の影響だろう波が高い状況だった

 

四国に行ったときもそう思ったが、太平洋って日本海と違って何か違う

 

一言で言えないが、広さは当然だが、色とか波の大きさとか、何か

 

IMG_0419.jpg

 

IMG_0420.jpg

 

長かった〜 行程は、ほぼフラットなので楽に進めるかなと思いきや

向かい風で体力を消耗し、信号ちで時間を使ってしまった

200キロを過ぎてからが、な・が・い

 

5岐阜〜静岡.png

 

では

4/6日目 神戸〜岐阜

  • 2017.08.12 Saturday
  • 14:01

日本一周(2017福岡〜東京) 4/6日目

8月2日

 

今日は、神戸〜京都経由〜岐阜県内(宿泊地未定)

 

さて今日は、どこまで行きますかね

 

とりあえず、京都に向かう

京都は、十代後半に訪れたっきり

 

とりあえず、京都らしい風景を探すことに 二条城の入口

見物することなく、先を急ぐ

 

IMG_0366.jpg

 

京都をあとにして初めての滋賀県に入る

そして、初めての琵琶湖 デカいぞ〜 でもこれって琵琶湖のごく一部

 

IMG_0387.jpg

 

近江大橋から琵琶湖の東岸を望見すると

こんもりした山がポツポツ見える

琵琶湖の東側といえば、戦国好きにはたまらない城跡が沢山

テンションが上がる

 

IMG_0388.jpg

 

こちらは、安土城跡

時間的余裕がないので、山の形と入口付近の様子を確認

 

今度は、自転車じゃなくて、城跡巡りに絶対来る!

 

IMG_0394.jpg

 

IMG_0398.jpg

 

IMG_0401.jpg

 

次は、彦根城と思いきや

彦根城郭内に今夏、甲子園出場の「彦根東高等学校」

甲子園ファンの俺には嬉しいサプライズ

赤鬼魂ですか、井伊の赤備え.... 検討を祈ります

 

IMG_0403.jpg

 

彦根東高校の生徒さんらしい人に一枚撮影してもらった

 

IMG_0404.jpg

 

↓彦根城の東側には、佐和山城(石田三成の居城)

彦根城よりもこちらの方に興味津々

 

IMG_0406.jpg

 

琵琶湖の東岸を通過し岐阜県内入るとすると

ここを通過するしかありません

そうです 関ヶ原

 

関ヶ原は、狭い場所であると歴史雑誌やネットで

何度も何度も見たことあるが、本当に狭い場所だった

ここに何万人もの強者が集合したのか

 

自転車であっという間に通り過ぎてしまった

ここもゆっくり散策したい場所の一つ

 

台風5号が勢力を保ったまま、九州に接近している

九州に上陸してしまったら、交通手段も確保できなくなって

帰ることもままならないので、

当初の7日間計画(福岡〜乗鞍経由〜東京)を

1日短縮して6日間計画(福岡〜東京)で東京に向かうことにする

乗鞍登りたかったが、天候はどうすることもできません (/□≦、)

 

ということで、本日は岐阜市内に宿泊する

明日は高山を取りやめ、静岡方面に向かう

 

4神戸〜岐阜.png

 

では

3/6日目 鳥取〜神戸

  • 2017.08.10 Thursday
  • 10:43

日本一周(2017福岡〜東京) 3/6日目

今日から8月突入

 

本日の目標は、鳥取〜神戸(叔母さんの宅)まで

今日は、気分が楽ちん

何でかというと、移動距離が170キロ弱

しかも、気の知れた叔母さん宅

途中、鳥取と兵庫の間に、少々の峠(戸倉峠)があるが大したことないだろう

 

案の定、国道29号線上にある峠は大したことなかった

国道+長いトンネルのある峠って、斜度がしれている

せいぜい、最大斜度8-10%位じゃないかな

 

これが、県道だったり、旧国道のトンネル無し道路だったりすると

斜度10%を超える坂は普通にあるだろう

国道29号線は、通行量も少なくとても通りやすかった

 

途中、地形の様子を見ながら....

ここら辺には昔(中世〜戦国期)に

どのような豪族がいたのだろう

だれが支配していたのだろう

山城を建てるとすれば....

 

と思い描きながら走っていると、やっぱり、ありました!!

小さいけれど完璧な独立山 そして、山頂には櫓が望見できます!

 

事前調査もしていないので、地名だけを記憶するとともに

この山を写真撮影して、先を急ぐ

 

後日調べたところ、この山城は兵庫県宍粟波賀町にある

「波賀城」であることが分かった

この町の規模、城の規模、中世〜戦国期までの城の歴史....趣あります

時間的に余裕があれば、一度は訪れたい場所

 

「波賀城址」(はがじょう)の外観

 

IMG_0311.jpg

 

山頂付近に小さな模擬天守が見えた

 

IMG_0310.jpg

 

さらに、先に進むと「日本一たい焼き」なる看板が

下り坂で一気に進みたい気持ちをぐっと抑え、店に立ち寄る

 

大のあんこ好きなので、日本一を公言している以上確認する必要があるでしょ!

 

ど定番の黒あんたい焼きを食したところ....

う〜ん、うまい

でも、九州には、もっとうまいたい焼き屋が沢山あります

 

IMG_0313.jpg

 

IMG_0318.jpg

 

神戸に入る途中、姫路城で記念撮影

お化粧直し(大改修)を終え、大変美しい姿でしたで

 

来日した外国人がこの姿を見たら、さぞ驚くでしょうね

 

IMG_0331.jpg

 

 

3鳥取〜神戸.png

 

本日は、予想どおり170キロ弱で心身的ともにダメージも少ない

 

【自転車NAVITIMEについて】

走行中、ナビゲーションスマホアプリの

「自転車NAVITIME」

有料iPhone版 月額250円を使っているが、

ここ最近、格段に正確さが向上したように感じる

 

お薦めルートを選択しているが、まず間違いない状態

 

では

2/6日目 島根県浜田〜鳥取 尻痛て〜

  • 2017.08.08 Tuesday
  • 20:36

日本一周(2017福岡〜東京) 2/6日目

7月31日、7月最後の日

 

本日の目標は、島根県浜田〜鳥取まで

今回の旅で今日が一番長い移動距離かな....軽く、240キロを超える

 

本日も宿泊先を鳥取市内に予約しているので

どうしてもここまで、進まなければならない

 

この宿泊先を前日に確保するのって、目標が定まっていいのだけれども

反対にプレッシャーにもなる

 

行程は、国道9号線をただひたすら東へ進む

昨日通った国道191号線、9号線って、舗装の質が良くない

全体的にゴツゴツしていて、経年劣化している感じがする

 

お尻が痛いこと、痛いこと

自転車の細かな振動がサドルを通じて尻に突き刺さる

コトコトコト.....

 

それにしても、島根って横に長いね

漕いでも、漕いでも、なかなか島根から脱出できない

 

こちらは、宍道湖、向こうに見えるのが松江市街

 

IMG_0302.jpg

 

こちらは、鳥取手前の風力発電用の風車

この風車を見ると、ようやく鳥取に近づいた気がする

でも、残り60〜70キロほど

 

IMG_0303.jpg

 

こちらは、鳥取市の魚見台からの様子

鳥取市内まで、もう少しです

 

IMG_0308.jpg

 

さて、ようやく鳥取市内に到着しました

244キロ ひゃ〜長かった

 

特に、200キロを超え、10キロ、いや1キロ移動するのが

キツいこと、キツいこと

こんなにも苦労するとは.... 尻が痛い....

 

2浜田〜鳥取.png

 

宿泊施設に到着

今日も大変お疲れで、発泡酒350mlを1本しか飲めない (ノ_・。)

 

では

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

にほんブログ村 (*^^*)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

人気ブログランキング (*^^*)




selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM